はじめに

 

中村祐司(行政学)研究室一同から一言

行政学ゼミ・はじめに

行政学研究室へようこそ!!

皆さんは行政という言葉からどのようなものを想像しますか?行政と言うと何かややこしくて難しそうなイメージになりがちですが、その範囲はとても広い学問です.

ゼミの受講生は非常に多種多様なテーマを取り上げています。それは、毎日のごみ問題であったり、自治体同士の合併問題であったり、または私たちが日常的に利用している図書館や動物園等にも行政の役割が関わってきているのです。一見すればそれは散漫な印象を与えますが、これら身近なところの問題を提起し考えていくのが行政学の特徴的なところであリ醍醐味であると考えます.「行政」を学ぶという事はなんだか難しそうだと考えるかもしれません。しかし「行政」を学ぶという事は結局は「自分の身の周りにある身近な事」、すなわち「私たちの生活の足元」を見つめるという事に帰着するのです。

 例えば今、「行政」という言葉にピンとこない、もしくは興味がないそんなあなたも必ずや「行政」を学ぶうちに興味のあるテーマを見つけ出す事ができるでしょう。「本当か?」そう思っているなら一度この研究室で「行政」を学んでみてください。

私たち宇都宮大学国際学部中村祐司研究室では、日常的に身近に感じる疑問から行政側の問題点等々行政に関わる多くの事について日頃から研究しています.そして、その成果として毎年行われるジョイント合宿やISFJ日本政策学生会議において他大学との交流を交えながら討論会を行っています.

それでは沢山の学生が「行政学演習」を受講してくれる事を研究室一同祈っています。

 

 

<行政学資料室紹介>

ここからホームページを発信しています。

真上にエアコン、ふわっとしたいす、静かさ

など勉強したり調べ物したりするには最高!

 眠くなったらソファーでおやすみ。

 

一応使えますが、遅いパソコン。あんまり使

われていません。16色しか出ない。昔を味わ

いたいときに使うといいかも。ちなみに左のC

Dラジカセは拾ってきたもの。CDが使えない。

いろいろな本があります。本棚の後ろはアコー

ディオンカーテンなので隣部屋に人がいる時

にはお静かに。冷蔵庫には主に「酒」と「おみ

やげ」が入ってます。湯沸ポットもあるので

コーヒーも飲める。

 

 

ゼミ生用HP更新マニュアルはこちら

アバウトに説明してあるので、あまり他の役には立ちませんが、てっとり早く更新するためのマニュアルです。